Arai Koh's Create Life

シナリオライター&ゲームライター・アライコウのブログ。創作、新旧の商業・インディーノベルゲームなどについて書きます。

幼少期からBLに割り込む女。『慰愛の詩』体験版レビュー

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

「BLに割り込む女。」

 このインパクト抜群なコピーが以前にバズったのをご存じの方もいるかと思います。実際私も衝撃を受けました。

 サキュレント(18禁)制作の『慰愛の詩』。この夏の話題作のひとつなわけですが、キャッチコピーばかり注目されてしまうようではもったいないと思ったので体験版レビューをお届けします。

主人公・田無ちさ子は、高校卒業を機会に就職し、職場に近いアパートで独り暮らしを始める。
そこで再会したのは、幼少期に入院していた病院で出会った少年、輿水令二だった。
見目麗しい青年へと成長した彼に惹かれ、部屋が隣同士なこともあり以前のように仲を縮めていくふたり。
ついには一線を越え、肉体関係まで持ってしまう。

しかし同時期に砂原伊佐治という青年が、令二と非常に親しい仲だということを知る……。

f:id:araicreate:20190730200659p:plain

 この体験版でプレイできるのは、幼少期の入院時のエピソードのみですが、これだけで良質なノベルであるということを確かに感じられました。
 幼さがありながらもしっかりしたちさ子、どこかシニカルで文学的な令二。本作は立ち絵を使用せず進行する、昔ながらのサウンドノベルという感じですが、だからこそ両者の静かな会話は存分に雰囲気が出ています。立ち絵を使用しないならば、その分テキスト情報を増やさなければなりませんが、そのバランスが抜群にいいのですね。
 そしてラスト付近で、もうひとりの男性である伊佐治が登場するのですが――

「あんたのせいで令二がおかしくなった」

 こんなセリフを中学生程度の少年に言わせるちさ子、なんと罪作りな!
 ともあれBLに割り込む女、このキャッチコピーにふさわしい主人公ぶりを完成版では見せてくれそうです。

 シナリオを手がける山野さん(@unityamano)は商業でも同人でも経験豊富なライターで、以前取り上げたこともあるゆにっとちーず(18禁)の『ニルハナ』はAndroid移植されるなど評判を呼びました。

謎と背徳の館に秘められしモノ。18禁転輪アドベンチャー『ニルハナ』

 今回も読ませるという意味で、クオリティには何の心配もないでしょう。女性主人公のノベルゲームをプレイしたい人は要注目です。