Arai Koh's Create Life

シナリオライター&ゲームライター・アライコウのブログ。創作、新旧の商業・インディーノベルゲームなどについて書きます。

何を言ってるかわからない! ドイツ語音声を起用した驚異の同人ノベルゲーム『Summer!』が今夏リリース

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 あと1ヶ月ほどで夏のコミックマーケットですね。今回も多くの同人ノベルゲームが新たに頒布されることと思います。
 で、さっそく注目したい作品が発表されました。

【参考記事】子供とは違う何かへ。近未来青春アドベンチャー『春のうらら』レビュー

 以前に『春のうらら』をレビューしたこともあるSEAWESTの最新作『Summer!』。全年齢対象なのですが“不純異性異文化交遊”を描くとのことで、いったいどういうシナリオになるのか非常に楽しみです。
 それ以上に注目すべきは、キャラクターのひとりにドイツ語ネイティブ声優を起用していることです。

f:id:araicreate:20190708190157j:plain

ハンナ役の声優はドイツのテレビアニメ等で活躍されているANNE BALLHAUS様です。ネイティブなドイツ語音声をお届けしますが、主人公が聴取できないので作中テキストにセリフは表示されません。日本語訳もでません。何を言っているのかよくわかりません。それでもハンナの声は可愛いので安心してご期待ください。

 サンプルボイスが公開されていますが、本当に何を言ってるか全然わかりません。
 日本人に馴染みのない言語を扱ったノベルゲームとしては、最近では『ことのはアムリラート』という作品が話題になりました。

irorio.jp

 これは国際共通語として作られたエスペラント語の「学習」という側面があるゲームですが、『Summer!』は異国の女性が異国の言葉をしゃべる。ただ純粋にそれだけです。
 目の前に表示されているキャラクターが、何を言っているのかわからない――演出の一環として異界の言語をめちゃくちゃな文字列で表現する、などはこれまでにもありました。外国人のキャラクターを登場させるにせよ、カタコトの日本語だったりが普通でした。ともあれ主人公が他のキャラクターと意思疎通できるというのは、ノベルゲームの基本構造というか、大前提です。
 しかし『Summer!』はその常識を見事な形で破壊してくれそうな予感です。どんなプレイ体験になるか、待ち遠しい!

 本作は『春の日に道が続く』というフリーゲームの続編です。私も未プレイだったのですが、興味を持った方はまずこちらからプレイしてはどうでしょうか。

www.freem.ne.jp