Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

ご存じですか? 名作ツクールホラー『囚人へのペル・エム・フル』のリメイク計画

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 伝説のツクール作品、と呼ぶにふさわしいゲームはいくつかありますが、『囚人へのペル・エム・フル』は間違いなくそのひとつに数えられるでしょう。

tkool.jp

『囚人へのペル・エム・フル』は八百谷真さんによるRPGツクール Dante98 Ⅱ製の作品で、1998年にフリーゲームとして公開されました。同年のコンテストパークでプラチナ賞を受賞、さらには第3回アスキーエンタテインメントソフトウェアコンテストでアスキーツクール作品賞を受賞しています。

f:id:araicreate:20181019104346p:plain

 おどろおどろしいグラフィックとホラー演出が抜群で、当時のアマチュアゲームとしては隔絶したクオリティでした。プラットフォームはPC-9801でしたが、「D2win」というツールを導入すればWindowsでもプレイ可能でした。残念ながら現在はゲーム本体そのものがダウンロードできなくなったようですが……。

 今もなおファンの多い『囚人へのペル・エム・フル』ですが、数年前からRPGツクールMVによるリメイク計画が進められているのをご存じでしょうか。公式Twitterがあります。

 個人による開発で、かつ本業がある中なので、スローペースはやむを得ないところ。完成がいつになるかはまったく未定といったところですが、多くのファンがのんびりと待っています。お体に気をつけて、少しずつでも開発を続けていっていただきたいですね。

ピラミッド: 最新科学で古代遺跡の謎を解く (新潮文庫)

ピラミッド: 最新科学で古代遺跡の謎を解く (新潮文庫)