Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

ずっと更新を続けてくれるノベルゲーム制作ツールはそんなに多くないという話

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 私が今メインで使用しているノベルゲーム制作ツール『ADV+++』が、このたび15周年を迎えたとのことです。

 ふと思ったのですが、ソフトウェアをずっと更新し続けるっていうのは、本当にすごいことです。実際、そういう開発者は多くはないはずです。私生活が忙しくなったとか、やりたいことはやれたとか、さまざまな理由がありますが、どこかのタイミングで開発終了というケースが大半で、公開自体を停止するということも珍しくありません。

 昨年末、長らく更新停止状態だった吉里吉里/KAGの公式サイトがついに閉鎖。現在は有志による改良版である吉里吉里Zに移行していますが、ノベルエンジンが同梱されていないなどの理由で、ちょっと初心者には敷居が高いようです。
 また、つい最近には初心者向けとしても人気を博していたLivemakerが開発とサポートを終了し、公式サイトも閉鎖されました。
※未サポートの配布はふりーむ!で行われています。

www.araicreate-blog.com

 以前、ノベルゲーム制作ツールの歴史をまとめたのですが、この中で15年以上も更新されているツールはNscripterとADV+++くらいしかありませんでした。海外でメジャーなRen'Pyは初出が2004年なので、来年には15周年を迎えます。あとに10年選手としてLemoNovelAIRNovelが続くという感じで。
 NscripterもADV+++も、開発者自身がビジネスに活用していますので、純粋に趣味で作られているツールとは多少性質が違います。しかしOSやらスマホやら、年々変わっていく環境の中で更新を続けるのが大変なことに変わりはないでしょう。

 ところで何度か宣伝しているのですが、ADV+++は私が解説書を書いており、DLsite.com、Ameroadで販売しています。今年の1月に加筆修正した第2版に差し替えています。


基礎から覚えるADV+++

 ADV+++に興味あるという方は、ぜひよろしくお願いします。