Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

好スタートを切ったDLsite.comのSteamパブリッシング

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 DLsite.comがSteam向けのパブリッシャー事業を開始したことは大きな話題になり、当ブログでも記事にしました。

www.araicreate-blog.com

 翻訳サービスもありとのことで私も注目していたのですが、その翻訳サービスを活用した作品がいよいよリリースされたようです。


 同人サークル夜のひつじ(18禁)の『Lonely Yuri』(原題:孤独に効く百合)。
 このサークルは男性向け18禁をメインに制作していますが、この作品は唯一の全年齢向けです。DLsite.com Englishで2012年に実施された「英訳して欲しい作品投票」で、第1位に輝いたこともあるそうで、DLsite.com的には満を持して、という感じでしょうか。

初対面はキスだった――。
高校一年、初夏。紺野芙紗(こんのふさ)は自由気ままな引きこもり少女・セリと出会う。
生真面目な芙紗はセリに翻弄されつつも、いつしか心をひらいていく。

 

抱きあって指を絡めて見つめあって。
二人の少女は好きな人と触れ合う心地良さを知った。
お互いをもっと深く知りたいと思った。

 

原画・南方純の繊細美麗なCGで送る雰囲気百合ノベル

 Yuriで通じるくらい、海外でも百合は人気ジャンルです。実際、レビューでも好評の模様ですね。

 ところでデベロッパーの、こんな嘆きがツイートされていました。


 さすがに今はないですが、リリース直後には私のところにもこの手の「くれくれメール」がよく来ました。
 Steamでのリリースにあたっては、開発者(デベロッパー)はほとんどパブリッシャーにお任せするものです。だというのにこういうメールが来るわけですから、パブリッシャーのもとにはそれ以上に舞い込んでいるんだろうなと。

 DLsite.comを通じてSteamでリリースするクリエイターは、これからも増えていくと思います。そんな方たちにアドバイスめいたことをさせてもらうと、

 全部スルーでOKです!

孤独に効く百合