Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

ヒロインに何があったのか? リアリスティックなファンタジーADV『Spyral-tryaL』

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 今回のコミケで完成品を初めて頒布する! という人たちも少なくないでしょう。当ブログはそんな人たちを心から応援したいと思います。というわけで今回の体験版レビューはサークルOperation:Noveltyの『Spyral-tryaL』です。

アルギニア国とタウリナ国は山脈を隔てていた。
その昔両国の国交は正常であったが、「魔石」資源の眠る鉱山の奪い合いによって国交は悪化した。
主人公リンドは不運にも軍部受験に失敗し、アルギニアの辺境の部隊に配属されることになる。
ある日の訓練のミスがきっかけで回復魔法の使い手、アリアナに出会い、昼休みを通して関係を深めていくのだが…。

 ファンタジー世界を舞台としており、魔石を用いることで魔法を行使する「セージ」という存在が重要な要素となっています。
 望まない部隊に配属されたことでモチベーションを落としていたリンドですが、アリアナとの交流を通じてすぐさま活気を取り戻していく流れには、好感を持ちました。主人公にはこのスピード感が重要です。

 訓練のシーンはそこそこに、アリアナとの昔ながらのギャルゲーみたいなやりとりが繰り返されます。そろそろ何か大きな事件が起こってほしいなと思いながらクリックを進めていくと……ラストに予想もし得ない急展開が待っていました。終わりにドンと大きなインパクトを持ってくる。体験版の正しい見本という感じでしたね。

 グラフィックやサウンド、UI(ユーザーインターフェイス)といった総合的なクオリティでは、経験豊富なサークルには及ばないかもしれません。しかしストーリーはとても期待できそうです。ノベルゲームはシナリオが第一! そう考えるなら手に取る価値があるでしょう。