Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

謎と背徳の館に秘められしモノ。18禁転輪アドベンチャー『ニルハナ』

スポンサードリンク

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

 今回の体験版レビューはサークルゆにっとちーずの『ニルハナ』(18禁)。これまで何作もリリース経験がある実力派ですが、本作が最終作となるそうです。このサークルの作品は初めてプレイするのですが、どうやらラストにふさわしい良作となる予感です。

f:id:araicreate:20171225195111j:plain

 特殊な性癖を持つ主人公の宮森タツヤは、旅行先で謎の少女・津摘ユウと出会う。ユウから「とある養護施設に潜入してその実態を暴いてほしい」と持ちかけられたタツヤは、彼女の不思議な魅力に惹かれて求めに応じる……。

 何といってもまず、序盤に展開されるタツヤとユウの会話です。クズと自認するタツヤ、その性格を自分の目的のために利用しようとするユウ。互いに針でチクチクと突くようなやりとりは実にユニークです。ユウは最初こそ毒気満載ですが、わりとすぐに不思議な可愛さを見せるようになります。タツヤが惹かれるのも無理はない。

 あまりにも胡散臭い運営者、わけありの入所者たち、そして繰り広げられる淫靡な光景――自立支援ホーム「キーチャイルド」には想像を超える秘密が隠されていそうです。体験版時点ではその片鱗しか見せていませんが、まさに18禁でしか表現できない物語となるでしょう。オープニングに登場した謎の少女ふたりも気になります。「輪廻群像劇」なるジャンル名を打ち出すあたり、もしかしたら何かしらSF要素があるのでしょうか。

 グラフィック、ボイスも文句なし。物語性の高い18禁作品を求めている人にはピッタリの一作になりそうです。