Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

インディゲーム

『西暦2236年』レビュー前編――変わらぬ風景、変わらぬ人類の未来SF

ノベルゲームの傑作・良作はだいたいSFである。 そもそもSFの定義は――という議論が長年続いているわけだが、日本SFファングループ連合会議による「星雲賞」の受賞作・候補作を見てもわかるように、とにかく幅広い。アニメ『けものフレンズ』のメディア部門受…

【朗報】サスペンスノベル『いえのかぎ』ついに再始動

サスペンスノベルゲーム『いえのかぎ』については、当ブログでも何度か取り上げたことがあり、レビューも書きました。 www.araicreate-blog.com 同人即売会では何も問題なくリリースされているのですが、やはりダウンロードストアで正式販売されて欲しい……そ…

考察系SFアドベンチャーの良作『MYTH』の新作が10年ぶりに登場

今から10年前、2008年は今思えば同人ノベルゲームがもっとも盛り上がっていた時期だったかもしれません。ノベルゲームエンジンが成熟し、同人ゲームのレビュー・紹介サイトが多く健在で、PCゲーム自体がまだ今より元気がある頃で、何よりスマホゲームのよう…

『虚構英雄ジンガイア』レビューFINAL――そして彼は父親になった

※未読の方はこちらからどうぞ。 『虚構英雄ジンガイア』レビュー序論――ノベルゲームの父親不在 『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.1――連作ノベルゲームの理想型 『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.2――ノベルゲームへのゲーム的アプローチ 『虚構英雄ジンガ…

『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.3――インディーではなく、同人ゲームらしさを求めて

※未読の方はこちらからどうぞ。 『虚構英雄ジンガイア』レビュー序論――ノベルゲームの父親不在 『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.1――連作ノベルゲームの理想型 『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.2――ノベルゲームへのゲーム的アプローチ 1997年リリースの…

『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.2――ノベルゲームへのゲーム的アプローチ

※未読の方はこちらからどうぞ。 『虚構英雄ジンガイア』レビュー序論――ノベルゲームの父親不在 『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.1――連作ノベルゲームの理想型 「やりなおし」は、常にゲームクリエイターに好まれてきた。 これを題材にした近年の代表作は…

期待どおりの良作の予感! 『CisLugI -シスラギ-』体験版レビュー

www.araicreate-blog.com インディーゲームでありながらTVCMを放映するなど、今までにない話題を振りまいている『CisLugI -シスラギ-』。満を持して体験版も公開されたのですが、さっそくプレイしたのでレビューをお届けします。本作は4編から構成されており…

前代未聞! 期待のインディーノベルゲーム『CisLugI -シスラギ-』のCMが放送

www.araicreate-blog.com 以前も紹介したことがあるインディーノベルゲーム『CisLugI -シスラギ-』。今夏リリースの中では最有力の期待作ですが、とんでもないニュースが舞い込んできました。 【緊急速報】本日7/6(金)22:26頃~22:30の間に、TOKYO MX内にて…

『虚構英雄ジンガイア』レビューVol.1――連作ノベルゲームの理想型

※未読の方はこちらからどうぞ。 『虚構英雄ジンガイア』レビュー序論――ノベルゲームの父親不在 サークルばかすか制作のノベルゲーム『虚構英雄ジンガイア』(以下ジンガイア)は2013年の冬にプロローグ版がリリースされ、その後Vol.1、Vol.2、Vol.3とエピソ…

名作短編フリーノベルゲーム『雪花 -きら-』公式サイトが久しぶりに更新。そして閉鎖告知

本当に、たまたまでした。私がニコニコチャンネルで運営している(もう全然更新してないのですが)フリーノベルゲームのレビューブログ「特選 ゼロ年代フリーAVGレビュー」をつらつらと見直していたのです。 そして、ある作品のサイトにアクセスしました。そ…

『虚構英雄ジンガイア』レビュー序論――ノベルゲームの父親不在

ノベルゲームにおいて「父親」は、不遇の存在である。 その理由は第一に、先日の記事【児童の権利、そしてクズの権利。この主人公だから成立したノベルゲーム『いえのかぎ』】でも書いたように、ノベルゲームの主人公はプレイヤーと同化する性質を持つことだ…

フリーゲームユーザーのための『Doki Doki Literature Club!』プレイガイド&ネタバレなしレビュー

※致命的なネタバレはありません 海外発、驚異的ヒットのビジュアルノベル 『Doki Doki Literature Club!』(以下DDLC)をご存じでしょうか。 ddlc.moe 海外のゲームクリエイターDan Salvato氏によるアドベンチャーゲームで、昨年に無料でリリースされるや、…

創意工夫と衝撃の結末。ファンタジーアドベンチャー『Spyral-tryaL』レビュー

昨年、冬コミに合わせて体験版レビューをしたサークルOperation:Noveltyの『Spyral-tryaL』。遅ればせながら先日クリアしたので、レビューをお届けします。 www.araicreate-blog.com 体験版はとても続きが気になる終わり方だったのですが、体験版ではまった…

児童の権利、そしてクズの権利。この主人公だから成立したノベルゲーム『いえのかぎ』

ノベルゲームにも、定跡というものは存在する。 その最たる例が、「主人公は当たり障りのないやつにする」だろう。 ノベルゲームはプレイヤーとゲーム上の語り手が同一の視点を持つ。つまり同化する。ゲーム上の「ぼく」「俺」「わたし」はプレイヤーそのも…

これは、命を問う物語。SFノベルゲーム『CisLugI -シスラギ-』を要チェック!

以前から気になっていた作品があったのですが、このたび発売日も決定し、大々的にプロモーションがスタートしたようなのでご紹介します。 Next Villageが世界にお贈りする第1弾作品、PC用ノベルゲームSF革命群像劇『CisLugI-シスラギ-』が8/12(日)に発売決定…

待った甲斐があった! 『虚構特異点 隔絶聖杯異譚』レビュー

www.araicreate-blog.com 先日パッチがリリースされたFGO二次創作ノベルゲーム『虚構特異点 隔絶聖杯異譚』ですが、やっと入手してプレイ完了したので、レビューをお届けします。 1990年代のイギリスに微小な特異点が観測され、藤丸立香(氏名変更可能・男女…

FGO二次創作ノベルゲーム『虚構特異点 隔絶聖杯異譚』がついにプレイ可能に

サークル水面下が制作するFGO二次創作ノベルゲーム『虚構特異点 隔絶聖杯異譚』は、昨年末から注目されており、当ブログでも取り上げたことがありました。 www.araicreate-blog.com パッケージ版は昨年末の時点でリリースされていたのですが、実は未完成でパ…

注目のSFノベルゲーム『西暦2236年』が間もなくSteamでリリース!

Steamにはちょくちょく日本のノベル・アドベンチャーゲームが進出しているわけですが、このたび要チェックな作品が登場します。 大変お待たせしました!!来たる5月11日、西暦2236年がSekai Projectさんからついにsteamで販売開始します。もちろん日本語でも…

【朗報】フリーノベルゲームレビューの「NaGISA net」がブログで復活

先日、合作超短編ノベル企画『ショートショートショート100』の記事で、フリーノベルゲームレビューサイトを運営していたNaGISAさんが復帰したことを書きましたが、なんとレビューサイトそのものもブログとして復活しました。 て事で、NaGISA netをブログに…

フリーのFGO二次創作アドベンチャーゲーム『模擬空想回廊 フィンマルケン』がリリース!

ゴールデンウィークもそろそろ終わりですが、最後に何かいいゲームをプレイしたいなと考えている人にうってつけの作品があります。 アンぐだ♂ゲーム、できました! | YOUKA [pixiv] https://t.co/KE8rZMjKE2こちらから遊べます▼ URLクリックでゲームが始まり…

ある意味入手のラストチャンス? 『虚構英雄ジンガイア』

先日、コミティアのビジュアルノベル部について記事を書きました。 www.araicreate-blog.com で、私が一番注目しているのは、サークルばかすかがリリースした『虚構英雄ジンガイア』です。 今回のお品書きです。全然告知してなかったのですが、ジンガイア関…

なろう小説読者必見、ファンタジーノベルゲーム『DAGGER』レビュー

今回のレビューは以前noteに掲載したものですが、当時のまま転載しました。現在との差違については後述します。 先日、ライトノベル作家の新木伸さんが「3行企画書」についてツイートしていた。 んで、通る企画っていうのは、3行で出した時点で「おお! よ…

思い切って売ってみよう! シェアゲームフェス

最近はシェアゲームという言葉をあまり聞かなくなっていたのですが、こんな企画が開催されるそうです。 pay-to-play-fes.jimdofree.com 普段はフリーゲームを作っている作者も、一度は有料作品を販売してみたらいいんじゃないかという企画です。 フリーゲー…

第13回ふりーむ!ゲームコンテスト結果発表 、当ブログの注目作品はこれ!

フリーゲーム大手のふりーむ!が主催する「第13回ふりーむ!ゲームコンテスト」の結果が発表されました。 www.freem.ne.jp 当ブログとして注目したいのはやはり、ノベル・アドベンチャーゲーム部門です。 タイトルとあらすじ、スクリーンショットをパッと見…

合作超短編ノベル企画『ショートショートショート100』に注目しよう

フリー・同人ノベルゲームの世界では、しばしば合作が企画されます。普段は接点のないクリエイターたちが一堂に会して、バラエティ豊かな物語を紡ぎ上げるのです。 そして現在、こんな企画がはじまっているようです。 short100.blog.fc2.com ノベルゲーム「…

コミティアのビジュアルノベル部を要チェック!

5月5日(土)に有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホールで開催されるコミティア124。オリジナル創作オンリーのコミティアには、「サークル部活動」という枠組みで、複数のサークルが共通のテーマを掲げて合同参加できる仕組みがあります。 その部活動のひとつ…

サークル超水道がNintendo Switchに進出決定!

先日はエイプリルフールでした。この日になるとインディーゲーム界隈も大いに盛り上がり、大小さまざまなウソニュースが入り乱れるのですが、その盛り上がりを狙って、日付が変わった途端に本物のビッグニュースを発信するサークルもあります。 そんな中で目…

人気ファンタジーノベル『fault - milestone one』が驚異のビジュアルアップデート

www.araicreate-blog.com 以前取り上げたこともある、世界的に人気を博すファンタジーノベルゲーム『fault』シリーズ。第1作にあたる『fault - milestone one』が今回、ビジュアルアップデートと銘打った大幅アップデートをしました。まずはこのPVをご覧くだ…

注目のサスペンスノベル『FATAL TWELVE』がついにマスターアップ!

www.araicreate-blog.com サークルあいうえおカンパニーの新作『FATAL TWELVE』。当ブログでも以前に取り上げたことがありましたが、ついにマスターアップしたようです。 【「FATAL TWELVE」マスターアップ!】皆様、大変お待たせしました。ついに「FATAL TW…

好スタートを切ったDLsite.comのSteamパブリッシング

DLsite.comがSteam向けのパブリッシャー事業を開始したことは大きな話題になり、当ブログでも記事にしました。 www.araicreate-blog.com 翻訳サービスもありとのことで私も注目していたのですが、その翻訳サービスを活用した作品がいよいよリリースされたよ…