Arai Koh's Create Life

シナリオライター・アライコウのブログ。創作、新旧のインディーゲームなどについて書きます。

少年ふたりの鮮烈な青春ノベルゲーム『キリンの国』レビュー

【前回の記事】突如天狗になった少女の成長物語『みすずの国』レビュー 前回の続きです。『みすずの国』は非常に抒情豊かで読後感も爽やかな短編でしたが、『キリンの国』はさらにそれを発展させ、質的にも量的にも大満足のフリーノベルゲームとなっていまし…

突如天狗になった少女の成長物語『みすずの国』レビュー

ここ数年の私は仕事にかまけて新規のノベルゲーム開拓をなかなかできずにいたのですが、今年5月に行われたコミティアのビジュアルノベル部に足を運んだのがきっかけで、ようやくその意欲も再燃していました。 【参考記事】コミティアのビジュアルノベル部を…

『デイグラシアの羅針盤』レビュー後編――正解のない考察、されど意味はある

※ネタバレを含みますので、未プレイの方はご注意ください。 ※未読の方はこちらからどうぞ。 『デイグラシアの羅針盤』レビュー前編――最悪ではあってもバッドエンドではない 前編で「選択肢とは主人公に強制的にミスをさせる機構」と書いた。 プレイヤーの操…

『デイグラシアの羅針盤』レビュー前編――最悪ではあってもバッドエンドではない

海洋SF同人ノベルゲームの大作『デイグラシアの羅針盤』がNintendo Switchに移植決定! 先日も記事にしたとおり、サークルカタリストのアドベンチャーゲーム『デイグラシアの羅針盤』はNintendo Switchに移植されることになった。そしてちょうどプレイし終え…

50歳のサラリーマンが一念発起して制作! アドベンチャーゲーム『二重人格マリエ』レビュー

「モノを売るにはストーリーが必要である」 制作やマーケティングに多少なりとも関わったことがあるなら、こういった方法論を耳にしたことがあるでしょう。 あらゆる製品は、どんなに一生懸命作っても、ただ市場に置いただけではそうそう目に止まりません。…

海洋SF同人ノベルゲームの大作『デイグラシアの羅針盤』がNintendo Switchに移植決定!

最近はSteamと同等以上に同人・インディーゲームが進出しているNintendo Switchですが、このたびノベルゲーム愛好家が見逃せないニュースが入ってきました。 有限会社レジスタはNintendo Switch専用ソフト第二弾として「デイグラシアの羅針盤」を今冬、DL専…

コアなファンを掴むか? DMMの新作美少女ソシャゲ『アートワール 魔法学園の乙女たち』の王道ストーリー

現在、DMMでは美少女ソシャゲの新作ラッシュとなっているのですが、私が今回プレイ開始したのが『アートワール 魔法学園の乙女たち』(以下、アートワール)です。全年齢版とR-18版がありますが、私は紳士なのでもちろん後者をプレイしています。 お待たせい…

長らく更新していないiOSアプリは一斉削除の方向へ。しかし歓迎すべきこと

Appleがアプリ開発者に対して唐突な告知をするのは、もはや見慣れた光景となっています。今回も複数の開発者が驚き、困惑する告知があったようです。 放置してるiOSアプリがそろそろ削除するぞってAppleから警告きた。この規約違反ですね。 pic.twitter.com/…

ご存じですか? 名作ツクールホラー『囚人へのペル・エム・フル』のリメイク計画

伝説のツクール作品、と呼ぶにふさわしいゲームはいくつかありますが、『囚人へのペル・エム・フル』は間違いなくそのひとつに数えられるでしょう。 tkool.jp 『囚人へのペル・エム・フル』は八百谷真さんによるRPGツクール Dante98 Ⅱ製の作品で、1998年にフ…

WOLF RPGエディター10周年。ツクールから自作プログラムへ移行し大成功

今年はフリーのRPG制作ツール『WOLF RPGエディター』(以下ウディタ)が公開されて10周年です。 【10周年2つと20周年1つ】 「おかげさまでウディタ10周年ありがとうございます!」とか言ってたらウディタの1ヶ月前にリリースした『モノリスフィア』も10周年…