Arai Koh's Create Life

シナリオライター&ゲームライター・アライコウのブログ。創作、新旧の商業・インディーノベルゲームなどについて書きます。

アライコウのゲームライター記事まとめ

このページではアライコウがこれまで執筆したゲームライター記事をまとめています。トップページに設定しています。 ※固定記事としてトップページの一番上に表示されるようにしています。 【itemstore BLOG】(カイト株式会社) Unity上で簡単にノベルゲーム…

月姫以前では屈指の大作同人ノベルゲーム『Remel』を入手しました

同人ノベルゲームの歴史をいつかまとめたいと思っているのですが、そのために触れなくてはならない作品はいくつかあり、これもそのひとつだろうと思います。 2000年8月にリリースされた、うさぎ倶楽部『Remel』。ごくオーソドックスな、しかし当時としてはき…

海外の本でティラノビルダーが取り上げられていた件と、ノベルゲームの技術書の歴史について

最近、ノベル・アドベンチャーの歴史調査の一環として、昔に海外で刊行されていた技術書やらコンピュータ系雑誌やらを海外のAmazon、オークションサイトのeBayで購入しています。 アドベンチャーゲームの作り方、的な雑誌記事は「Creative Computing Magazin…

フリー・同人ノベルゲームは人気クリエイターの足跡を刻む歴史的資料でもある

個人や小規模サークルの制作したフリー・同人ノベルゲームは、ずいぶん昔からあるわけですが、家庭用PCやインターネットが広く市民の間に普及した、2000年頃のいわゆるIT革命を契機として、その数を爆発的に増加させました。今も人気のノベルゲーム制作ツー…

伝説のCLANNAD二次創作ノベルゲーム『NETANNAD』作者が送るオリジナル長編ノベルゲーム『実験的なテアトロ』が十数年の時を経て小説で完結を目指すという話

『NETANNAD』という作品をご存じでしょうか。ゼロ年代に熱心にフリーゲーム、同人ゲームを追っていた人なら覚えているかもしれません。 Keyの名作『CLANNAD』は、当初2002年発売予定とされていましたが、開発は長期化し、リリースされたのは2004年でした。そ…

幼少期からBLに割り込む女。『慰愛の詩』体験版レビュー

「BLに割り込む女。」 このインパクト抜群なコピーが以前にバズったのをご存じの方もいるかと思います。実際私も衝撃を受けました。 となりがBLのサークルさんっぽいんですがその横でこのポスターをつるす勇気が、あのすごい泣きそうになってきた pic.twitte…

もっとも古いアドベンチャーゲーム制作ツールのひとつ「Adven-80」

先日、eBayという世界最大級のオークションサイトを初めて利用しました。というのも、ノベル・アドベンチャーゲーム制作ツールの歴史上、見逃せない史料が出品されていたからです。で、それが本日ようやく届きました。 かつてアメリカで刊行されていたコンピ…

フリー恋愛アドベンチャーのひとつの理想型。『ハッピーエンドに花を添えて』レビュー

【参考記事】恋愛アドベンチャーで定評のある(猫)milkcatが約10年ぶりの新作を開発中! 今回のフリーゲームレビューは(猫)milkcatの『ハッピーエンドに花を添えて』。第14回ふりーむ!ゲームコンテストでは見事に恋愛アドベンチャー部門の金賞を受賞して…

何を言ってるかわからない! ドイツ語音声を起用した驚異の同人ノベルゲーム『Summer!』が今夏リリース

あと1ヶ月ほどで夏のコミックマーケットですね。今回も多くの同人ノベルゲームが新たに頒布されることと思います。 で、さっそく注目したい作品が発表されました。 「サマーバケーション(仮)」改め、「Summer!」のWebページ公開しました。ドイツ語ネイティ…

小品、しかし大きな可能性の実験作『KaleidoScopic』レビュー

今回のフリーゲームレビューは、いりえさん(@IriethotADV)の『KaleidoScopic』です。いりえさんは元商業ゲームプランナーで、最近ゲームライター活動を開始された方です。Twitterでは日々、ノベル・アドベンチャーゲームについてのさまざまなツイートをさ…

『1999ChristmasEve』がなければFateはなかったかもという話

以前このブログでも書いた【世界のビジュアルノベルゲームは今。第3回「ビジュアルノベルゲームの過去・現在・未来」】に、昨夜参加しました。 【世界のビジュアルノベルゲームは今。第3回「ビジュアルノベルゲームの過去・現在・未来」】に参加します アド…